いつも市民派ずっと無党派


by tanemaki_azumino

<   2011年 11月 ( 11 )   > この月の画像一覧

11月 28日 署名簿の審査結果

新本庁舎建設のあり方を問う住民投票条例制定を求める直接請求については、
4396筆の署名を集めて、11月11日に市選管へ提出しました。

本日、市選管より署名簿の審査結果が出ましたのでお知らせします。

・署名総数   4,396名
・有効署名総数 4,186名
・無効署名総数  210名


無効署名の内容は、
選挙人名簿に登録がない、重複、生年月日未記入、同筆など。
無効署名210は全体の4.78%で、全国的な平均値より少なかったとのこと。

4,186という数は条例制定請求に必要な1,592の2倍以上。
有権者数の5.26%、20人に1人にあたる数です。
ご協力に感謝いたします。

とはいえ、署名集めは難航し目標の1万人には遠く及ばず。
1年前だったら違っていただろうと思わないでもなく・・・

◆署名簿の縦覧について
 11月29日から7日間は署名簿の縦覧(公開)です。
 縦覧期間:11月29日~12月5日 午前8時30分~午後5時00分
 縦覧場所:選挙管理委員会事務局(長野県安曇野庁舎3階、JR豊科駅北)

この間、署名について異議申し立てがあれば、
市選管はその有効・無効を調査して確定したうえで、
署名簿を住民側に返すことになっています。

住民側は即時に、返付された署名簿を添えて条例制定の本請求を行ない、
それを受けて市長は12月定例議会に住民投票条例案を付議する見通しです。
by tanemaki_azumino | 2011-11-29 00:28 | 住民投票
11月 26日 My そば猪口アート展

そば猪口アート展(入場無料)
11月1日(火)~30日(水)穂高交流学習センター「みらい」で開催中。
全国、地元の作家53人が制作した「そば猪口」が展示されています。

図書館へ行ったついでに、わたしも観てきました。
「そば猪口」だと思わないで見たほうが楽しい、おもしろい。
素材、技法が多種多様で見応えがありました。

でも、
これで「蕎麦を食べてみたい」というわたし好みの器は少なかったので、
ここで「My そば猪口アート展」といきます。

▼涼風そば猪口(有田焼)
f0213861_15551621.jpg

▼小花文そば猪口(美濃焼)
f0213861_15554366.jpg

▼粉引そば猪口(美濃焼)
f0213861_15561682.jpg

▼染付露草文そば猪口(有田焼)
f0213861_15564894.jpg

▼染付市松格子文そば猪口(古伊万里)
f0213861_15572043.jpg

▼染付楓文そば猪口(古伊万里)
f0213861_15574530.jpg

▼染付矢羽文そば猪口(古伊万里)
f0213861_15581659.jpg

▼素麺にぴったり 粉引汲み出し(荒楽窯) 
f0213861_15584485.jpg

▼こちらは「そば猪口」としてもいけます 長石釉粉引汲み出し(荒楽窯) 
f0213861_1559238.jpg


古伊万里3点(これも当時は庶民の器でした)のほかは
どれも高価なものではなく1個300円から1500円ぐらいのもの。

それぞれお好みの蕎麦猪口で新蕎麦をいただくのも楽しいものです。
by tanemaki_azumino | 2011-11-26 16:06 | 折々の暮らし

11月 23日 2025年問題

11月 23日 2025年問題

今日はみどりネット信州の11月政策研究会。
今回は「新しい公共、指定管理者制度の今日を問う」と題して
東京自治研究センターの伊藤久雄さんをお招きし公開講座としました。

指定管理者制度について、これまででもっとも理解が深まる話が聴けました。
わかっているつもりが実は誤解だったと気付かされたり、
そうだったのかと目からウロコだったり、
指定管理者制度の問題点だけでなく、
「活用の仕方」にも目を向けることができ、とても勉強になりました。


で、次の1月研究会のテーマは何にしようかということになり、
出てきたのが「2025年問題」。
これは、当然ながら安曇野市においても深刻な問題になると思います。

終戦直後のベビーブーム期(1947~49年)に生まれた団塊の世代が2025年には75歳以上となり、社会保障費が急増すると心配される問題。厚生労働省の06年の推計によれば、25年度の医療費は52兆円で、06年度の約2倍、社会保障費も全体で約1・8倍の162兆円に達するとみられる。
(毎日新聞 2011年1月14日 東京朝刊より)


財務省データギャラリーにはこんな説明もちゃんとあります。

人口構造の変化
http://www.mof.go.jp/gallery/20110301.htm
ついでに「公債残高の推移」とか、見ておくことをおススメします。
とはいえ、
どの解説も「ひとごと」「どこ吹く風」といった感じで、なんともはや・・・

f0213861_23251744.jpg
by tanemaki_azumino | 2011-11-23 23:25 | 今日の一言

11月 19日 市長と語る会

11月 19日 市長と語る会

今年も「市長と語る会」が市内5地域で開催される。
本日は穂高総合支所ということで、出掛けてみました。

わたしの第一印象
これは「市長と語る会」ではなく「市長が語る会」だ。

雨降りの中、わざわざ会場に足を運んで、
なんとか思いを伝えようと発言したであろう市民に対して
「あなたは区に加入しているのか・・・」と説教めいた話をしたり、
「あなたはずっとここにお住まいですか・・・」と上から目線の態度に出たり、
『市長』らしからぬ振る舞いで後味の悪さが残りました。
これがディベートならば市長の勝ちかもしれませんが、
ディスカッションの場にはなっていなかったですね。

おまけに、帰りがけ見渡してみたら市の職員がぞろぞろ。
「半分は職員さんじゃないですか」と声をかけたら
「(安曇野市の職員は)まじめだからね」と答えるOBの方もいらっしゃいました。

ほかの地域の「市長と語る会」はどんな様子なのでしょう。
こんなことなら「市長が語る会」にした方が、まだましかもしれません。

▼李朝の箪笥と面取飴釉の壷
f0213861_23474336.jpg

by tanemaki_azumino | 2011-11-20 23:31 | 安曇野市
11月 18日 アルクマ・バリエーション

新そばアルクマだけではありませんでした。
こんなにあったんですね、アルクマ・バリエーション。
http://arukuma.jp/about/

「このかぶりものバージョンが無理やり感たっぷりで、ほんっとグッジョブ!」
と評していた方がありましたが、
この「無理やり感たっぷり」が、かわいさのヒミツかも。

▼ポーズ・バリエーション
f0213861_22535852.jpg


▼かぶりもの・バリエーション
f0213861_22542110.jpg

by tanemaki_azumino | 2011-11-18 22:55 | 折々の暮らし

11月 15日 荒楽窯

11月 15日 荒楽窯

京都に来ています。
例のごとく娘のところですが、今回は5日間の滞在。
来年1月に出産を控える娘に代わって、家事と家業のお手伝いでした。

家業は窯業、陶器を焼いています。
いつもなら娘がやっている仕事を、なれない手つきでわたしが・・・
手加減がわからず一つ割ってしまいました。
(ナンタルコトジャ、モッタイナイ!)

19日から始まる展覧会「Life+tone's」に向けて最後の窯詰め。
初めて目にする作業に興味津々の一日でした。

▼荒楽窯でお手伝いの図
f0213861_1145661.jpg

▼庭の片隅にはヤブコウジが一際美しい赤い実をつけていました
f0213861_1151288.jpg
f0213861_1152630.jpg

by tanemaki_azumino | 2011-11-17 01:17 | 折々の暮らし

11月 14日 新そばアルクマ

11月 14日 新そばアルクマ

f0213861_2326179.jpg
f0213861_23262480.jpg

昨日、松本駅で見かけたアルクマくん
見慣れた赤い信州りんごスタイルのほかに
新そばバージョンがありました。
ざるそばを頭にのっけているのですね。

このあまりのバカバカしさが、すごくかわいい。
by tanemaki_azumino | 2011-11-15 23:27 | 折々の暮らし
11月 8日 取り引き、駆け引き

安曇野市議会議長の選挙が行なわれました。
議長として適任かの判断よりも、
取り引き、駆け引きが横行する現状に嫌気が差したわたしは
白票を投じました。

副議長選挙も思わぬ展開に・・・
そういえば、
隣の会派室から漏れ聞こえてくる口論はただならぬ様子でした。
これまた取り引き、駆け引きがあったことをうかがわせる・・・

それやこれやの結果
議長に高山一栄議員、副議長には山田高久議員が選出されました。


わたしは監査委員に立候補。
もう一人、黒岩議員も監査委員に立候補したので、
最初は会派間で調整する(どちらかが降りる)ことになったのですが・・・
二人とも立候補の意思は固く、調整は不調に終わり選挙で決めることに。
全員協議会での選挙の結果、黒岩議員が続投することになりました。
わたしに9票が入ったのは意外でした。
by tanemaki_azumino | 2011-11-09 01:21 | 議会と地方自治

11月 7日 議長選

11月 7日 議長選

議長選挙をひかえ、議員の動きが活発です。

携帯電話の着信履歴に議員の名前が続々・・・
戸別訪問も盛ん・・・
(さすがにわたしのところへはドナタモお出でになりませんが・・・)
遠回しに「○○議員推薦」の言葉を聞かされたり・・・

議長候補を事前に会派間で調整したりせず
我こそはという人は自由に立候補すればいいのに、と思います。

このような議長選挙に向かう熱心さをもって日頃の議員活動を行えば、
どれほど議会が活性化するかしれません。

安曇野市議会の議長を決める選挙は本日8日です。

▼スカビオサ咲き収め
f0213861_14398.jpg

by tanemaki_azumino | 2011-11-08 00:32 | 議会と地方自治

11月 5日 肩の荷がおりた

11月 5日 肩の荷がおりた

安曇野市議会だより第24号ができあがりました。
来週9日に新聞折込で届くはずです。
ご覧ください。

議会広報特別委員会の委員長として2年間、編集に携わりました。
この広報編集の委員長は不人気のポストで、
わたしには2度も委員長が回ってきてしまいました。
これで任期終了、肩の荷が下りた感じす。

ご協力ありがとうございました。

f0213861_23483145.jpg

by tanemaki_azumino | 2011-11-05 23:50 | 議会と地方自治