いつも市民派ずっと無党派


by tanemaki_azumino

<   2010年 10月 ( 14 )   > この月の画像一覧

10月 8日 「情報公開」が消えた

住民監査請求の準備で
安曇野市の情報公開制度について再確認しようと思い、
リニューアルしたばかりの安曇野市ホームページを見てみたら、ない!
いつも画面左側のかなり目に付くところに
「情報公開・個人情報保護」のボタンがあったのに・・・

「個人情報保護」は右下にあるのになあ・・・、「情報公開」はどへ行ったの?
窓口・庁舎のご案内かな、申請書のところかな、あぁそうか行政情報のところかな・・・
まあ、どこから入っても辿り着けないことはないのですが、
「情報公開」の入口が見えにくくなると、「隠している」感じがしてイヤですね。

これは、やっぱりトップページの目立つところに持ってきてほしいです。


追伸
住民監査請求をしたのは10月5日
そのための準備でヒロウコンパイ(疲労困憊と書くには気が引ける)で、
詳しい報告をする余力なく本日に至る。
3連休のうちには書きますので、お待ちください。

▼よく見かけるのに名前は知りませんでした、アオツヅラフジです。
 葡萄みたいでおいしそうですが、毒があるので食べられません。
f0213861_1115955.jpg

by tanemaki_azumino | 2010-10-09 00:19 | 情報公開
10月 6日 浜矩子さんがやってきます

毎年恒例のハーモニック講演会のお知らせです。

講師は浜矩子さん
知る人ぞ知る?・・・、安曇野市での知名度は・・・
もしかしてわたしが思っているより有名か?

まあ、そんなことはどうでもよくて、わたしは浜矩子ファンなので、
11月5日のハーモニック講演会が楽しみです。

このわたしにもよくわかるような経済の話をしてくれるから
そして、それ以上にひかれるのは
悪趣味ともとられかねない、メイクとファッション
これだけ個性的だと「矩子ワールド」で、もう別格ですね。
そして、どの写真を見ても絶対に微笑んだりしてないこと。
つまり、見せかけの「女性らしい好印象」を装わない、ここが凄いと思う。

それはともかくとして、おススメの講演会です。

◆ハーモニック講演会(入場無料)
 演 題 グローバルジャングルの次の展開
       ~世界と日本はこれからどうなる?~
 講 師 浜 矩子(はまのりこ)氏(同志社大学大学院ビジネス研究科教授)

 日 時 11月5日(金)18時より
 場 所 安曇野市豊科公民館
 主 催 株式会社ハーモニック・ドライブ・システムズ

f0213861_1414362.jpg

by tanemaki_azumino | 2010-10-07 01:41 | お知らせ
10月 3日 四角豆と粉引の器

昨日のこと、
近所のスーパーの地場産コーナーに不思議な野菜が並んでいました。
その名も「しかくまめ」、初めて見る形です。
「まめ」は豆?豆のサヤのような形ではあるけれど・・・
「しかく」は四角?でも、どう見ても、どこも四角なところはないし・・・
(一口食べて、その断面を見るとナットク、「四角」なんです)

でも、食べ方の説明がついていて、
★そのまま茹でてマヨネーズで
★スライスしてサラダやスープの彩りに、奇抜な形がオシャレです
★天プラにしても美味
これなら簡単、すぐできると思ったので一袋買ってきました。

f0213861_22342287.jpg
そして、今日
京都にいる娘から荷物が届いたのですが、
なんと中から出てきたのは手作りの鉢やマグカップ
彼女のお気に入りの
荒賀文成さん作の粉引の器でした。

ほんとに素敵な器で、さっそく使ってみたくなり
四角豆を盛り付けてみました。
ただ茹でてマヨネーズをかけただけなのに、
とても美味しそう。
器がいいと料理も映えます。

で、四角豆のお味の方ですが
ほのかな甘みと苦みがミックスした
大人の味でした。
今度は天麩羅で食べてみたいな。
by tanemaki_azumino | 2010-10-03 22:38 | 折々の暮らし
9月 30日 民意を見誤らぬように

安曇野菜園株式会社市民説明会の開催について

 市では、新たな雇用の創出や農地の有効活用、さらには新しい農産物の販路開拓などの目的をもって、平成16年度から大規模トマト栽培施設「安曇野市三郷トマト栽培施設」事業を推進してまいりました。
 本施設は、市が出資する第三セクター「安曇野菜園株式会社」がトマトの生産、販売事業を行ってきたところですが、経営が振るわずそのあり方が議論されております。
 このたび平成22年8月末に安曇野菜園株式会社が7期決算を迎えました。
 そこで、市では安曇野菜園株式会社の7期決算状況を含む現在の経営状況と今後の事業のあり方について市民の皆様にご理解いただくため、市民説明会を開催しますので、多くの方のご参加をお待ちしています。
 なお、5地区いずれの会場にも出席いただけますので、都合のよい会場にご出席ください。


27日の明科、28日の穂高、そして今日は豊科。
明科会場は約40人の参加、穂高では10人もいなかったのでは・・・
それに比べて今夜の豊科会場は満席、70~80人はいたかもしれません。
さすが市長の地元だけのことはある、会場の雰囲気がまったくちがいました。

これが安曇野市の民意だと見誤らぬようお願いしたい。

10月4日は堀金、5日は三郷と続きます。
厳しい民意もあることを実感してもらうためにも、
堀金、三郷のみなさん、ぜひ説明会にお出かけください。

穂高は「だれも来ない」ということで、厳しい民意を示したのかもしれません。
それとも宮澤市長の「親衛隊」が穂高には少なかっただけのこと・・・
by tanemaki_azumino | 2010-10-01 01:02 | 安曇野菜園