いつも市民派ずっと無党派


by tanemaki_azumino

<   2010年 09月 ( 15 )   > この月の画像一覧

9月 8日 安曇野市は上告

9月 8日 安曇野市は上告

安曇野市は上告申し立て方針~市議会に提案、可決
~高裁判決は自治体、三セク、金融機関に「影響大」~



本日の安曇野市議会の報告です。
この記事ついては活動報告のホームページでご覧ください。

f0213861_22293152.jpg

by tanemaki_azumino | 2010-09-08 22:29 | 訴訟や裁判
9月 7日 市は上告の構えか

昨夜、東京高裁判決の報告会を開きました。
市側が上告を検討していることがわかったので、
原告としても判決について正しい理解をしてもらいたいと考え
急遽の報告会となりました。

市民の会が東京高裁判決の報告会
~安曇野市に上告せぬよう求める/「三郷ベジ」住民訴訟~


f0213861_14408.jpg


それにしても、やはり、市はこの判決に不服として上告を検討しているようです。
わたしの周囲からは、こんな話が聞こえてきます。
「あちこちの自治体から判決について問い合わせが来ているらしい・・・」
「影響が大きいので、他の自治体から圧力がかかっているのでは・・・」
「国、県からも(上告を)勧められているようだ・・・」
「判決が確定すれば、損失補償が使えないから資金繰りに困って即倒産か・・・」

こんなのまであります。
「小林のパフォーマンスを許すなって言ってる議員もいるよ・・・」


今回の判決は、
市のためにも、金融機関にためにも、安曇野菜園のためにも、
そしてなにより市民のために
実に周到に練られたものです。

加藤新太郎裁判長は、わたしたちの方にしっかりと顔を向けて
「正面から判断しました。しっかりと判決文を読んでください」と
異例のコメントを付け加えましたが、
今その意味を改めて噛みしめているところです。

安曇野市が高裁判決を受け入れ、上告せぬよう願っています。

これでもし上告するとなれば、
立場上引き継いだだけの宮澤市長、村上副市長(菜園社長)まで、
責任追及しなければならなくなります。
結果として、
現実的に大きな責任を負うべき3人を取り逃がすことになりかねません。
by tanemaki_azumino | 2010-09-08 00:48 | 訴訟や裁判
9月4日 判決報告会のお知らせ

裁判にご支援いただいている皆さまには、
いつも励ましをいただきありがとうございます。

8月30日、東京高裁にて控訴審判決が言い渡されました。
昨年8月7日の地裁判決(内容に踏み込むことなき全部却下判決)を変更し、
私達の主たる主張を認める一部逆転勝訴でした。

そこで
この裁判で弁護をしていただいた「あるぷすの風法律事務所」の中島嘉尚弁護士をお迎えして、
判決内容を解説していただくことにいたしました。 

市側が上告する可能性もあり、その場合を考え、
急遽の報告会開催となってしまいましたこと、お許し下さい。

日 時  2010年9月6日(月)午後6時30分~
場 所  穂高交流学習センター「みらい」(安曇野市中央図書館)多目的ホール
問合せ  0263-83-5446(地平線倶楽部・諌山)


2010年9月4日          
三郷ベジタブルの経営改善を望む市民の会
代表世話人 諫山憲俊  原告 小林純子 
                      
by tanemaki_azumino | 2010-09-04 17:08 | 訴訟や裁判
9月 3日 上告には議決が必要

一部逆転勝訴の判決に、
おめでとうや労いの言葉をたくさんいただき、ありがとうございました。

でも、しかし、市は上告を検討しているようです。
市が上告するなら、こちらは受けて立つしかないなと淡々としていたのですが、
考えてみたら、
被告である自治体が敗訴して上告する場合は、議会の議決が必要なのです。

そうだ、ソウダ、そうでした!

『安曇野菜園は失敗だった』との認識に至った(と思われる)安曇野市議会は、
「上告など認めない、否決する」といってくれるでしょうか。

上告に反対してくれそうな議員は7~8人か?
もっといるかしら?
13対14で可決か、否決か、分かれたりして・・・
私は当事者だから、採決に加われないだろうし、どうなるでしょう。

とにかく、市長が上告を断念してくれるのが一番いいのですが。

こちらの弁護士は、今回の判決について
「三セクの整理に向けて、ちゃんと後押しになるような、よく考えられた判決だ」と
感心していましたもの。
これは、「上告する必要はないでしょ」ということだと思います。


市は、判決が出たあと2週間以内に上告するかしないか決めなくてはなりません。
もしかすると、来週8日あたりに上告に関する議案が提出されるかもしれません。

どうなることやら・・・

注目です!
by tanemaki_azumino | 2010-09-03 23:35 | 訴訟や裁判

9月 2日 時間がないため

9月 2日 時間がないため

今朝の信濃毎日新聞です。
f0213861_1462953.jpg

「疑いの余地を与えたことは反省している。
時間がないためこうした。恣意的な採点は一切ない」

「時間がない」というのは、合併特例債を使うための期限のことでしょうか。
それで、つい、あせってしまったのでしょうか。

急かしているのはだれ?

どこか上滑りの感じがします。
このまま突っ走って大丈夫か、心配です。
by tanemaki_azumino | 2010-09-03 01:49 | 本庁舎建設問題