いつも市民派ずっと無党派


by tanemaki_azumino

カテゴリ:お知らせ( 45 )

「種まきブログ」の更新休止のお知らせ

2012年 頌春 本年もよろしくお願いいたします。

さて、新年のご挨拶もそこそこに、「種まきブログ」の更新休止のお知らせです。
この「種まきブログ」は、
安曇野市議会議員・小林じゅん子のブログ日記として、
2005年4月から書き続けてまいりましたが、
本日をもって、しばらくのあいだお休みすることにいたします。

これとは別に、議員としての活動報告、情報公開のためのホームページので、
今後はホームページからの情報提供に一本化することにしました。

「種まきブログ」にブックマークしてくださっている方は、
小林じゅん子ホームページhttp://junko.voicejapan.net
変更をお願いします。


これまで読んでくださったみなさま、ありがとうございました。
「種まきブログ」は、小林じゅん子が一市民にもどったときに再開したいと思います。

▼寒さに耐えて咲くカレンジュラ(冬しらず)
f0213861_038302.jpg

by tanemaki_azumino | 2012-01-06 00:40 | お知らせ
10月 26日 今夜は安曇野市出前講座です

~安曇野市出前講座~
 テーマ「新本庁舎建設と安曇野市の財政計画」は今夜です。

日時 :2011年10月26日(水) 午後7時より
場 所:豊科総合支所第二会議室にて *受講無料


呼び掛け:安曇野市「新庁舎」住民投票の会

f0213861_8113731.png
新本庁舎建設にあたって、市民が最も気にしているのは
「安曇野市の財政は大丈夫か?」ということではないでしょうか。
ところが、建設に80億円もかかるというのに、
建てたらどうなるという財政計画がハッキリ示されていません。
また、
3.11東日本大震災の復興や原発事故の対応などを考えれば、
合併特例債など当てにしている場合ではないとも思います。

ここは、一度、安曇野市の説明をよく聞いてみようではありませんか。
by tanemaki_azumino | 2011-10-26 08:12 | お知らせ
9月 30日 チャリティーコンサートのお知らせ

住民投票の準備やら家庭の事情やらであわただしく過ごしていて
気付いたらもう明日です。

安曇野世界食糧デー・チャリティーコンサート
東日本大震災復興チャリティーということで開催されます。
藤原由紀乃さんのピアノが聴けるのうれしいです。
寄付がたくさん集まるよう、大勢の皆さんに来ていただきたいです。

◆安曇野世界食糧デー・チャリティーコンサート
 日 時:2011年10月1日(土)午後2時より
 場 所:豊科近代美術館(多目的ホール)
 入場料:チャリティーへの寄付


第一部 声なき者の友の輪の講演(震災支援・原発について)
第二部 藤原由紀乃 トーク&コンサート 名曲の調べ
曲目
1.L.V.ベートーヴェン ピアノソナタ 第14番 嬰ハ短調 作品27-2「月光」 
2.F.リスト グランド・パガニーニ・エチュード 第3番「ラ・カンパネラ」 
3.M.ラヴェル 「夜のガスパール」

▼藤原由紀乃さんのCD
f0213861_21313297.jpg

by tanemaki_azumino | 2011-09-30 21:22 | お知らせ
9月 2日 全国市民オンブズマン松本大会のご案内

住民投票のことやらで慌ただしくしていて、
市民オンブズマン松本大会のお知らせをすっかりとばしていました。
もう、明日です。

3.11震災前は退会テーマは第三セクターと損失補償問題だったのですが、
「震災・復興と、市民オンブズマン」に変更になりました。
緊急性ということ、今やらなくてどうするということでは当然でしょう。

それでも、4日の午前中に安曇野市の3セク損失補償問題の報告があります。
わたしと中島弁護士が登場します。
ただ、4日は安曇野市の防災訓練があるため、
職員や議員のみなさんに参加をおすすめできないのが残念です。

一般市民の方も当日参加OK(参加費1,000円)ですので、
関心のある方はぜひおいでください。


第18回全国市民オンブズマン松本大会 のご案内
大会テーマ 震災・復興と、市民オンブズマン


・と き 2011 年9 月3 日(土) ~4 日(日)
・ところ 長野県松本市浅間温泉文化センター(松本市浅間温泉2-6-1)
            0263-46-2654

スケジュール(案)
9月3日(土)

13:00~ 開会
13:05~13:15 実行委員会挨拶+基調報告
13:15~14:00 「原発と情報公開」全体報告
14:00~14:45 被災地3県(岩手・宮城・福島)報告
14:45~15:00 休憩
15:00~16:00 記念講演 千葉恒久弁護士
「ドイツにおけるエネルギー転換と自治体の役割」

16:00~17:30 パネルディスカッション
17:30~17:45 包括外部監査表彰
18:00~20:00 懇親会

9月4日(日)
9:00~9:15 情報公開ランキング発表
9:15~9:35 安曇野市3セク損失補償問題報告
9:35~11:30 各地報告・テーマ報告
① 議会ウオッチングの披露
② 政務調査費
③ 談合
④~⑥ 各地報告
11:30~11:35 情報公開市民センター 新体制報告
11:35~12:00 大会宣言、決議
12:40~17:00 バスツアー&交流会(美ヶ原高原)


by tanemaki_azumino | 2011-09-02 11:28 | お知らせ
7月 14日 闇に消される原発労働者

原発…、

多重下請け構造のなか、労働者の被曝なしには成りたたず、
すでに50万人をこえる被曝労働者を生み出しているといわれる原発。

原発立地点では、原発の建設・維持によってますます貧しさが絶対化する。

現代社会の差別構造を極限化する、労働者や住民の命を削り、
それをなかったことにさえする、そんな原発社会日本の差別的構造を、
いまあらためて見つめ、問い直す機会をつくりたい。

写真家樋口健二さんが40年間追い続けてきた、
環境やエネルギー問題とは別の、もう一つの原発の本質を考えたいと思います。

f0213861_0252187.jpg

◆「闇に消される原発労働者」 樋口健二 写真展&講演会
 7月30日(土)19:00~21:00
◆写真展 7月31日(日)~8月3日(水)
     会場 松本市中央公民館(Mウィング)2F展示ギャラリー 無料入場
◆講演会 参加費 一般 500円(生活困窮者応相談)・高校生予備校生200円
◆問合せ 080-5141-4694 (八木)

by tanemaki_azumino | 2011-07-15 00:25 | お知らせ
6月 12日 よくわかる公文書原本改変問題

一般廃棄物処分業M社周辺の騒音調査票を情報公開したところ、
「あくまでも参考値」などの注釈のある文書が出てきました。
これは後に、注釈文を貼り付けてコピーしたものと判明。
市は、「職員が善意で行っている調査なので公式データとはいえない」
「あくまでも参考値」と説明しています。

これについては、
「市の廃棄物対策課が行っている環境調査と情報公開の問題点について」
ということで、6月20日の一般質問で取り上げます。

今日は、ちょうど、
この公文書改変の問題を漫画で説明したものをいただきました。
わたしが、くどくどと説明するより、よっぽど分かりやすいです。
ご覧ください。

▼クリックすると拡大表示します。
f0213861_1363987.jpg
f0213861_1365310.jpg


この問題については下記のように、安曇野市の説明会がありますので、
皆さんにもお知らせしておきます。

日 時;6月15日(水)夜7時30分から
場 所:三郷公民館(三郷総合支所の西側)

by tanemaki_azumino | 2011-06-13 01:38 | お知らせ
6月 7日 弁護士 布施辰治

安曇野菜園の住民訴訟で弁護をお願いした中島嘉尚先生が
裁判官役で映画出演したと聞いたのは1年ほど前だったでしょうか・・・
法廷シーンは松本市にある日本司法博物館で撮影されたそうです。

ぜひ見たいと思っていたその映画が、松本でも上映されることになりました。

f0213861_0391928.jpg


生きべくんば民衆とともに、死すべくんば民衆のために

100年前、韓国を強制合併した日本、
それは徹底した人権抑圧の時代であった
「一人だって見殺しにされていい人類などいない」
虐げられる者、弱者の立場に身を置き、
人間としての権利と尊厳を守るために民衆とともに戦い続けた弁護士・布施辰治が、
今生きるとは何かを私たちに語りかける。

布施辰治 生誕130年
ドキュメンタリー映画 弁護士 布施辰治

松本でも上映会が開催されます。(同日に3回上映されます)

日 時 6月18日(土)①午前10:30 ②午後2:00 ③午後6:30
会 場 松本勤労者福祉センター1F大会議室
入場料 1,000円(高校生以下無料)
主 催 映画「弁護士 布施辰治」上映をめざす松本だいらの会
連絡先 あるぷすの風法律事務所(TEL.32-3455)

by tanemaki_azumino | 2011-06-08 00:43 | お知らせ
5月 18日 「議員と市民の勉強会」へのお誘い

わたしたち「女性を議会に無党派・市民派ネットワーク(む・しネット)」は、市民自治の実現を目指して、 無党派・市民派議員を増やす活動をしている市民グループです。
2000年の発足以来、「議員と市民の勉強会」や「選挙講座」を開催してきました。
昨年度は、5回連続の選挙講座と2回の直前講座を開催し、参加者全員が当選しました。
「議員と市民の勉強会」は、市民派議員として議会で働くために必要なノウハウを身につけることができる実践的な連続講座です。
議員に初当選し、初めての議会を目前にして、「議会でどのように発言したらいい の?」「政策実現するにはどうすればいいの?」そんな新人議員のみなさんの疑問を講師と参加者がいっしょに解決する参加型の勉強会です。

この勉強会に参加すれば、同僚議員からも職員からも一目置かれる存在になること間違いありません。
以下に基本情報をお伝えしますので、勉強したい意欲のある方はぜひ、ご参加ください。

【開催日および会場】
第1回  5月27日(金)~28日(土) :ウィルあいち(名古屋市)
第2回  8月 6日(土)~ 7日(日) :ウィルあいち(名古屋市)
第3回  11月5日(土)~ 6日(日) :会場未定(岐阜市内を予定)
第4回  1月28日(土)~29日(日) :会場未定(岐阜市内を予定)

【日程の基本】
1日目 (12:30集合)13:00~20:00
2日目 9:00~12:00
(2日目の午後に【オプション講座】あり)

【講師】
●寺町みどり
 「む・しネット」事務局
 著書に『市民派議員になるための本』『市民派政治を実現するための本』
●寺町知正
 前・山県市議会議員

【対象】
・「無党派・市民派」の議員および市民(政党および政党系会派所属を除く)
・事前に「誓約書」の提出が必要です。
★初参加の方は、講師の寺町みどりさんまでお電話でお問い合わせください。
 (0581-22-4989)

【参加費】
4連続講座の全日程参加が基本。参加費は一括で事前振込みのこと
(1)一般 8万円(2万円×4回)
(2)「む・しネット」会員 議員 6万円 市民 4万円

【主催】
「女性を議会に 無党派・市民派ネットワーク」(む・しネット)
(連絡先)担当スタッフ
島村紀代美 0561-72-4880
小川まみ  0594-316641
★「む・しネット」会員の方はこちらへお申し込みください。

【2011年度「議員と市民の勉強会」の内容】
第一回:5月27日(金)~28日(土) 会場:ウイルあいち(愛知県女性総合センター)
「市民派議員として議会ではたらく~有権者との約束を果たす」
1)議会の基本を知る~議会のしくみ・ルールと流れ
・議会とはなにか-基本的な議会のルールと流れ/議員とは何か~議員というお仕事
/議会における議案とは何か/本会議と委員会/議案審議とは何か-審議(本会議)、
審査(委員会)の手法
2)自治体とは何かへ予算のしくみと流れ
・自治体とは何か~自治体の構成/自治体財務・予算のしくみと流れ/自治体財政の
流れの理解と、議員活動を活かす時機
・条例とは何か-条例案審議は市民への影響を考えて慎重に
・6月議会にむけて/専決処分、公社等の報告、人事案件、条例(改正)案、契約、補正予算
などの読み方、取り組みの基本などを理解する。
3)基礎自治体の基本政策
・自治体における「政策」とはなにか/予算と政策との関係/基礎自治体の基本政策
(全体とテーマ別)
4)議員としての「発言・質疑・一般質問」を磨く
・議会における発言とはなにかめ発言の基本とルール
・「質疑と一般質問」/質疑とは何か?一般質問とは何か?その違い。
・「原則に基づく的確な発言が効果を生む~論理的説得力を身につける」
・質疑と一般質問の原則/質疑の組み立て方/答弁の引き出し方
・一般質問の組み立て方~問いを立て獲得目標を設定し一般質問を組み立てる
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

第2回以降は、前の議会の反省を活かして、つぎの議会に反映できるように構成。
「決算」「予算」などの財政は、基本を知ると同時に、実践的かつ具体的なテーマを扱います。
「政策編」は、基礎自治体の基本的な政策について、各自治体での取り組みを比較
し、あるべき自治体の姿のビジョンを展望、さらに自分のまちにどう反映させていく
のかの手法を実践的に学びます。取り組みたいテーマを「一般質問」として組み立て、
政策実現を目指します。
 新議員の方には、議会のしくみと議員の仕事の基本を知っていただき、2期目以上
の方には、今までと違う視点と課題を持って、勉強会に臨んでいただけばと思いま
す。(寺町みどり)

◆第2回:8月6日(土)~7日(日) 会場:ウイルあいち(愛知県女性総合センター)
1)「決算審査を使いこなし予算へつなぐ~「決算は政策の事後評価」
◇総論「決算とはなにか」/決算審査の着眼点/決算審査の重要性~予算審議との相
違点と共通点
・決算審査は自治体によってばらつきがある。/決算審査は政策評価~決算全体の問
い直し/決算審査は「討論」で締めくくる
・ワークショップ-決算審査に向けて
2)議会で働くために必要な各種の基本   
 ・議会運営の原則 ・議会運営の問題点-議会の内と外の区別を明確にしよう
 ・各議会の慣例・申し合わせ・先例/申し合わせの見直し/改善する方法
・議会とはなにか-基本的な議会のルールと流れ
・議会改革に取り組む基本へ申し合わせなどをもちよる
3)政策編~基礎自治体の政策には、どのようなものがあるのか。
・各自治体で共通するもの/独自のもの
4)「9月議会の一般質問で望む答えを獲得しよう」
 ・6月議会の反省と課題/取り組んでみたいテーマ

◆第3回:11月5日(土)~ 6日(日):会場未定
「じょうずに使おう! 直接民主主義の制度
   ~政策実現に向けて、議会活動・議員活動のスキルアツプのために」
1)「議会改革をどうすすめるのか?~議会改革で政策実現を」」
  ・議会改革の問題点~多数派にどう対抗するか?
 ・改革の手法と基本~法律、規則、ルールを使いこなそう。
2)議員も市民も使える直接民主主義の制度、手法
 ・請願・陳情、直接請求など/住民監査請求、住民訴訟、異議申立・審査請求など
・基本は情報公開/情報公開制度を使い倒す
 ・市民に情報発信するために、議会報告をつくろう/ニュースなどの文書のつくりかた
 ・文書(書きことば)によるメッセージの出し方。
3)政策編/自治体の基本政策・住民の福祉に関する政策
4)一般質問で望む答えを獲得する~現状と対策/「現状・データ集め・立論」を実
践的にシュミレーションします。
論理的説得力を身につける~論理の組み立て・論理的説得力(立論・反論・同意・展
開・深化など)のコツ

◆第4回:2012年1月28日(土)~29日(日)12時:会場未定
1)自治体における「予算」とはなにか~市民派議員として「予算」に取り組む
・予算の基本:法律的な観点から/財政的な観点から/政策的な観点から
・予算案審議のじっさい―議員の力をフルに発揮しよう
・「予算書」を読む~決算を予算につなぐ
3)政策編:政策実現のために/議員として働くテクニック
4)予算案審議で「質疑」「一般質問」を使いたおす/「現状・データ集め・立論」
のスキルを使って

●オプション講座とは~二日目の午後に希望者のみ(有料)
 市民派議員として働くために、あなたが「議会で抱えている問題」の解決方法をア
ドバイスします。
by tanemaki_azumino | 2011-05-19 01:22 | お知らせ
5月 16日 新人自治体議員研修会開催のお知らせ

みどりネット信州が新人自治体議員研修会を開催します。
議員3期目ともなると、指導者側でわたしも登場することになってしまいました。

立候補予定者の方、もう一度基本に立ち戻りたい現職議員の皆さんも大歓迎です。

■日時 5月22日(日)10時~4時半
場所 成相コミュニティーセンター(安曇野市)
 詳細 http://www.mapion.co.jp/phonebook/M13007/20220/0263726946-001/map
■参加費 3000円(みどりネット信州会員1000円)
  ※昼食持参(必要な方は、当日お弁当を、実費で申し込むことができます)
  ※当日みどりネット信州にご入会いただければ1000円です。
■内 容 
①10:00~12:00  議会とは、議員とは、仕事と役割
  導入役:八木聡(大町市議)
②13:00~14:00  議会の基礎知識
  導入役:青木利子(下諏訪町議)
③14:15~15:15 予算の流れ、予算書の見方
  導入役:武居博明(塩尻市)
④15:15 16:30 一般質問について
  導入役:小林じゅん子(安曇野市議)、

研修会終了後、希望者で懇親会(参加費実費)を行います。
奮ってご参加ください。

■申し込み期限 5月20日(金) 
(申し込みの際は、最後のフォームをご利用ください)

■主催:みどりネット信州

お問合せ・申し込み先
八木聡(みどりネット信州代表幹事、大町市議)
090-7402-7866、yagi@shiftra.jp

■みどりネット信州とは
長野県内の地方自治体議員と市民による「持続可能な社会」を目指す政策研究会
です。年8回の政策研究会開催や、MLなどで政策について議論しています。


お申し込み返信用フォーム
(yagi@shiftra.jpにお願いします)

5月22日(日)の新人研修会に参加します。

氏名

住所

電話番号

E-mail

新人議員・現職議員・市民 (←3つのうち2つを削除し、一つ残してください)

ご意見・ご質問・ご要望がありましたらご自由にお書きください。
by tanemaki_azumino | 2011-05-17 01:22 | お知らせ
4月 16日 田中優さん講演会のお知らせ

わたしが田中優さんを知ったのは、
「戦争って、環境問題と関係ないと思ってた」(岩波ブックレット)を読んでから。
4、5年前だったと思います。
一度お話を聞きたいと思っていましたが、3.11で実現することになろうとは・・・

チェルノブイリ事故をきっかけに、脱原発の運動に参加した田中さんが
東日本大震災による福島原発の事故から、私達はなにを学ぶべきかを問いかけます。

地震・津波そして原発震災…、
3月11日以降、私たちが信じてきたものが失われている。
さらに未来をも見失いそうな今、私たちは問われている・・・、

このままでよいのだろうか?

1ヶ月前の生き方、社会、価値観に戻すことが「復興」なのか?
原発にこのまま頼っていって、良いのだろうか?
エネルギーはどうするのか? お金の使い方は?
子どもの将来は? 子どもたちに何を伝えたら良いのだろう?
私たち自身、どんな社会、どんな生き方を考えたら良いのだろうか?

私たち市民一人ひとりが、いま自分なりの答えを探しつくり出していく。
そのための一つのヒントとして、
いま全国各地で多くの人たちが共感する、田中優さんのお話を聞く会を企画しました。

あらたな出発の手がかりに、一緒に考えてみませんか?

日  時:5月12日(木)19:00(開場18:30)
会  場:松本市Mウイング(中央公民館) 6Fホール
参加費:¥500 (高校生以下無料)


主 催:田中 優さんのお話を聞く会
共 催:ミツバチ松本上映実行委員会
問合せ:TEL. 090-4678-1862(竹内)
案 内: http://blog.livedoor.jp/matsumotobee/

▼チューリップも一斉に花開く
f0213861_2314595.jpg

by tanemaki_azumino | 2011-04-16 23:05 | お知らせ