いつも市民派ずっと無党派


by tanemaki_azumino

11月 28日 署名簿の審査結果

11月 28日 署名簿の審査結果

新本庁舎建設のあり方を問う住民投票条例制定を求める直接請求については、
4396筆の署名を集めて、11月11日に市選管へ提出しました。

本日、市選管より署名簿の審査結果が出ましたのでお知らせします。

・署名総数   4,396名
・有効署名総数 4,186名
・無効署名総数  210名


無効署名の内容は、
選挙人名簿に登録がない、重複、生年月日未記入、同筆など。
無効署名210は全体の4.78%で、全国的な平均値より少なかったとのこと。

4,186という数は条例制定請求に必要な1,592の2倍以上。
有権者数の5.26%、20人に1人にあたる数です。
ご協力に感謝いたします。

とはいえ、署名集めは難航し目標の1万人には遠く及ばず。
1年前だったら違っていただろうと思わないでもなく・・・

◆署名簿の縦覧について
 11月29日から7日間は署名簿の縦覧(公開)です。
 縦覧期間:11月29日~12月5日 午前8時30分~午後5時00分
 縦覧場所:選挙管理委員会事務局(長野県安曇野庁舎3階、JR豊科駅北)

この間、署名について異議申し立てがあれば、
市選管はその有効・無効を調査して確定したうえで、
署名簿を住民側に返すことになっています。

住民側は即時に、返付された署名簿を添えて条例制定の本請求を行ない、
それを受けて市長は12月定例議会に住民投票条例案を付議する見通しです。
by tanemaki_azumino | 2011-11-29 00:28 | 住民投票