いつも市民派ずっと無党派


by tanemaki_azumino

6月 9日 今日の一言

6月 9日 今日の一言

大地の底から貴(たっと)きものが掘りだされるとき、
われらは大いなる災厄をまねきよせることになるだろう。
巨大なクモの巣が空一面をおおい、人類最期の日がやってくる。
灰の容れ物が空から投げ落とされると、
大地は火の海となり、海が沸きあがって、たちまち干れ果てることになるだろう

(ホピ族
のことば)




※ホピの住む土地にはウラン採掘所があり、
 広島市・長崎市に投下された原子爆弾の原料となったウランは、
 ここから採掘されたものである。

▼コデマリの花、春霞
f0213861_1291715.jpg

by tanemaki_azumino | 2011-06-10 01:17 | 今日の一言