いつも市民派ずっと無党派


by tanemaki_azumino

6月 7日 弁護士 布施辰治

6月 7日 弁護士 布施辰治

安曇野菜園の住民訴訟で弁護をお願いした中島嘉尚先生が
裁判官役で映画出演したと聞いたのは1年ほど前だったでしょうか・・・
法廷シーンは松本市にある日本司法博物館で撮影されたそうです。

ぜひ見たいと思っていたその映画が、松本でも上映されることになりました。

f0213861_0391928.jpg


生きべくんば民衆とともに、死すべくんば民衆のために

100年前、韓国を強制合併した日本、
それは徹底した人権抑圧の時代であった
「一人だって見殺しにされていい人類などいない」
虐げられる者、弱者の立場に身を置き、
人間としての権利と尊厳を守るために民衆とともに戦い続けた弁護士・布施辰治が、
今生きるとは何かを私たちに語りかける。

布施辰治 生誕130年
ドキュメンタリー映画 弁護士 布施辰治

松本でも上映会が開催されます。(同日に3回上映されます)

日 時 6月18日(土)①午前10:30 ②午後2:00 ③午後6:30
会 場 松本勤労者福祉センター1F大会議室
入場料 1,000円(高校生以下無料)
主 催 映画「弁護士 布施辰治」上映をめざす松本だいらの会
連絡先 あるぷすの風法律事務所(TEL.32-3455)

by tanemaki_azumino | 2011-06-08 00:43 | お知らせ