いつも市民派ずっと無党派


by tanemaki_azumino

4月 15日 住民投票を考えるシンポジウム(長野市)

4月 15日 住民投票を考えるシンポジウム(長野市)

長野市の「建て替え住民投票の会」からお知らせです。

わたしも、ほころび始めた桜のなかをドライブがてら行ってきます。

住民投票を考えるシンポジウム
       「市民が主役のまちづくりを始めよう」


日 時:4月16日(土)1:30~4:00(受付開始1時~)
場 所:女性会館 しなのき ホール(長野市西鶴賀町1481-1)
入場料:無料(資料代として300円)
                     
★佐久市議会議員 小山 仁志さん
 【市民の力が未来を創る】~佐久市の住民投票から~

★長野市議会議員 丸山 香里さん
 【この計画、本当に進めていいですか?】
   ~市民の皆さんに知ってほしいこと、考えてほしいこと~

★人とホスピタリティ研究所 高野 登さん
 【『変える』から『変わる』へ】
   ~地域力再生の原動力を生みだすもの~

★パネルディスカッション 
 【夢のある長野市をみんなで創るために、今】
  パネラー   小山仁志さん、高野登さん 他
    
★受任者になってくださる方への説明会
 小山仁志さん
 プロフィール:佐久市長柳田清二(当時、県議会議員)の秘書として
 9年間勤務ののち、佐久市議会議員となる。平成22年に行われた、【佐久市総合文化会 館建設の賛否を問う住民投票】に深く関わる。35歳

主 催:市役所第一庁舎・長野市民会館の建て替えの是非を問う
    住民投票条例の制定を求める会(建て替え住民投票の会)

▼通称「学校町」のはずれにあるわたしの実家、その庭先に咲いた桜です
f0213861_17302582.jpg

by tanemaki_azumino | 2011-04-15 16:51 | お知らせ