いつも市民派ずっと無党派


by tanemaki_azumino

4月 11日 現代の古文書

4月 11日 現代の古文書

20年前の(ある町議会の)議事録を読んでいます。
読むというよりは調査といったほうがいいかもしれません。
が、これが、なかなか面白いのです。

三郷ベジタブルの問題では、10年前の三郷村議会の議事録を読みました。

そのたびに、その地域の図書館へ行ったり、支所へ行ったり・・・
当時の議員さんに見せてほしいとお願いしたら、
「そんなもん、もう捨てちゃってないよ」と言われがっかりしたことも。
合併前の町村議会の議事録はすべて
安曇野市議会の議会事務局に備えておいてほしいと、つくづく思いました。

行政の公文書も議会の議事録も、大切な記録、まちや人々の歴史。
50年、100年たてば立派な「古文書」
散逸させてしまってはいけない、もったいない。

そういえば、昭和の大合併以前の議事録はどうなっているのかしら。
合併のたびに「これ幸いと」公文書が処分された、なんて話もあります。
何とかしたいと思います。

f0213861_0502250.jpg

by tanemaki_azumino | 2011-04-12 00:37 | 議会と地方自治