いつも市民派ずっと無党派


by tanemaki_azumino

2月 28日 今日の一言

2月 28日 今日の一言

     「本物はコピーされる運命にある」 ココ・シャネル

この言葉が引用されたいきさつはこちらから

2010年10月4日11時42分 asahi.comより
ヴィトン社抗議で撤去 「バッタもん」再展示

 「バッタもん」に抗議したのはルイ・ヴィトンだけ。同様にロゴなどを使われたグッチやシャネル、フェンディ、コーチに動きはない。うち1社の担当者は「ルイ・ヴィトンの抗議は筋として正しい。ただ美術家にとっては、抗議によって作品の狙いが達成された面もあるのでは」と話す。

 ファッションの歴史からは、模倣の問題が切り離せない。「バッタもん」を展示した神戸の展覧会も「オリジナルとコピー」をテーマの一つに、20世紀初頭の2人の対照的なデザイナーを紹介した。

 1人は、服のタグに1枚1枚母印を押してまでコピー商品撲滅に執念を燃やしたマドレーヌ・ヴィオネ。もう1人は「本物はコピーされる運命にある」と言い切ったココ・シャネルだ。



▼asahi.comの「バッタもん」の画面と信濃毎日新聞社から小林じゅん子宛て届いた通知書
 曰く「信濃毎日新聞著作物の政治活動への利用は許諾しておりません」

f0213861_004192.jpg

by tanemaki_azumino | 2011-03-01 00:02 | 今日の一言