いつも市民派ずっと無党派


by tanemaki_azumino

12月 24日 冬の庭に彩りを

12月 24日 冬の庭に彩りを

f0213861_22575430.jpg

縁起ものの南天はうちにもありますが、
赤い実は野鳥に食べられてしまって、お正月にはちょっと寂しい姿になってしまう。
そんな冬の庭に彩りがほしいなと思って選んだのがヒイラギナンテン。
晩秋から真冬にかけて鮮やかな黄色い花が咲くのだそうです。

ヒイラギナンテンでネット検索したら
柳葉柊南天(ヤナギバヒイラギナンテン)の名前でたくさん出てきました。
柊南天の新品種でマホニア・コンフューサという名前で流通しているようです。
洋風の南天といった感じですね。

半日陰でもOK、丈夫で育てやすい、耐寒性もある。
わたしにピッタリ(?)の条件が揃っていたので決まり。

そして今日、
価格に見合わぬほど大きくて元気そうな苗木が届きました。
輝くような黄色の花がちゃんと付いていて嬉しくなってしまいました。
露地植えには春先がよいとのことなので、しばらくは鉢植えで楽しむことにします。
by tanemaki_azumino | 2010-12-24 23:01 | 折々の暮らし