いつも市民派ずっと無党派


by tanemaki_azumino

9月 30日 民意を見誤らぬように

9月 30日 民意を見誤らぬように

安曇野菜園株式会社市民説明会の開催について

 市では、新たな雇用の創出や農地の有効活用、さらには新しい農産物の販路開拓などの目的をもって、平成16年度から大規模トマト栽培施設「安曇野市三郷トマト栽培施設」事業を推進してまいりました。
 本施設は、市が出資する第三セクター「安曇野菜園株式会社」がトマトの生産、販売事業を行ってきたところですが、経営が振るわずそのあり方が議論されております。
 このたび平成22年8月末に安曇野菜園株式会社が7期決算を迎えました。
 そこで、市では安曇野菜園株式会社の7期決算状況を含む現在の経営状況と今後の事業のあり方について市民の皆様にご理解いただくため、市民説明会を開催しますので、多くの方のご参加をお待ちしています。
 なお、5地区いずれの会場にも出席いただけますので、都合のよい会場にご出席ください。


27日の明科、28日の穂高、そして今日は豊科。
明科会場は約40人の参加、穂高では10人もいなかったのでは・・・
それに比べて今夜の豊科会場は満席、70~80人はいたかもしれません。
さすが市長の地元だけのことはある、会場の雰囲気がまったくちがいました。

これが安曇野市の民意だと見誤らぬようお願いしたい。

10月4日は堀金、5日は三郷と続きます。
厳しい民意もあることを実感してもらうためにも、
堀金、三郷のみなさん、ぜひ説明会にお出かけください。

穂高は「だれも来ない」ということで、厳しい民意を示したのかもしれません。
それとも宮澤市長の「親衛隊」が穂高には少なかっただけのこと・・・
by tanemaki_azumino | 2010-10-01 01:02 | 安曇野菜園