いつも市民派ずっと無党派


by tanemaki_azumino

8月 24日 8割の平等

8月 24日 8割の平等

一般質問の時間短縮試行について」、昨日のブログの続きです。

今日は、議会全員協議会(全協)で議論しました。

議会運営委員会の報告では
「無所属議員にも配慮している。平等になっている」と強調していましたが
議運の考える「平等」は、会派にとって都合のよい平等ではないですか?

最大会派のある議員も言っていました。
「これでも無所属議員のことも考えたんだ。
会派制なんだから無所属は会派の8割ぐらいと考えれば平等ってもんだよ」

この人たちに「議員平等の原則」は通じないようです。

慣例だの申し合わせだの、
自分たちに都合のいいルールを持ち出すのは止めていただきたい。

そういえば、会議規則に認められている「委員外議員の発言」についても
事前に文書で申し出なければいけないことになりました。
申し出ても発言の許可が出るとは限らないのですが・・・

議運の委員からは、こんなつぶやきも聞こえました。
「(申出書を見て)この人はうるさいからダメってことになるかも・・・」

▼炎天下のコリウス
f0213861_232632.jpg

by tanemaki_azumino | 2010-08-24 23:27 | 議会と地方自治