いつも市民派ずっと無党派


by tanemaki_azumino

8月 1日 期成同盟会

8月 1日 期成同盟会

平成22年度穂高川水系治水砂防期成同盟会総会の開催について
という通知をもらいました。
会長は安曇野市長で、わたしはいつの間にか委員になっているではありませんか。
どうも、市議会の建設水道委員会所属のものが自動的に委員になるようだ。


あらためて「期成同盟会」とは何ぞやと思い
デジタル大辞泉の解説を読んでみました。
きせい‐どうめい【期成同盟】とは、
「同じ目標の実現に向かって、結束して活動する人々の組織」のこと。


わたしは、この同盟会の目的・目標も知らないうちに委員になっている?!
なにかおかしい、しっくりこない、行政主導で設置したとしか思えない・・・

穂高川水系といえば、中房川の砂防ダムも関係ありそうだし
砂防=砂防ダムなら「無駄な公共事業」の代名詞とさえ言われている。

事によっては「期成同盟会委員」は辞退することも考えています。


「期成同盟会」で忘れられないのは、
地域高規格道路松本糸魚川連絡道路建設促進期成同盟会

この長~い名称の期成同盟会、
「高規格道路の建設は地域住民の悲願である」と主張していましたが、
関係住民のほとんどが、
そんな道路を望んだことはなく、計画があることさえ知りませんでした。

「期成同盟会」というものは、要注意です。
by tanemaki_azumino | 2010-08-02 02:01 | 議会と地方自治