いつも市民派ずっと無党派


by tanemaki_azumino

7月 11日 今日の一言

7月 11日 今日の一言

タイトル「国民をリストラする政府」

企業社会ではIT化の後押しもあって、
  人材を減らすという劇薬で業績の向上をはかりました。
  新入社員を採用しない
  退職間近の人を早期に退職させる
  さらに、まんべんなく早期退職者を募る

政府が、日本国民に対して行ったことも同じでした。
  コドモが生まれてこない社会にする
  老人を痛めつける
  そして、すべての世代で自殺者の数が増加するようにする

あたかも、生きている、あるいはこれから生きようとしている人の「命」を
リストラしてしまったのです。

「アベコベの国」望月昭(ぶん)、細川貂々(え)
メンタルヘルスマガジン「こころの元気」2010年6月号より


実はこれ、
うつ病を患っている娘(二女)からススメられた雑誌。
セカンドオピニオンを求めて、1カ月の予定で入院中なのです。

ブログ更新が滞っていたのは、
彼女の見舞いで京都と安曇野を行き来していたから・・・


お世話になっている病院は解放病棟の精神科病院のさきがけだそうで、
医師もスタッフも素晴らしいです。
この病院のことは、また改めて書きたいと思います。

(細川貂々さんには「ツレがうつになりまして。」というのもあります)
f0213861_1244926.jpg
by tanemaki_azumino | 2010-07-12 01:28 | 今日の一言