いつも市民派ずっと無党派


by tanemaki_azumino

5月29日 43日間で346件とは

5月29日 43日間で346件とは

市長は会見で、
3~4月の43日間に現本庁舎を訪れた市民を他庁舎に案内した例が346件だったと説明。
8カ所に分かれる機能を、新庁舎に集中させ「こんな状況を一日も早く改善したい」とした。
(信濃毎日新聞2010年5月29日記事より)


この話を聞いたとき、
わたしも「43日間で346件とは、ずいぶん多いな・・・」と思いました。

でも、ちょっとまてよ・・・
3~4月は一年のうちで最も市民の移動が多い時期、さもありなん。

とすれば、
合併して5回目の春を迎えてもなお、
市民がどこへ行けば用が足りるのか周知出来ていない。
市としては、そのことを嘆くべきではないでしょうか。

これで仮に本庁舎が建つとしても3年後です。
それまで分庁方式での仕事は続きます。
本庁舎が建つまで・・・、それまでのことだから・・・、というのではなく
分庁方式での仕事のやり方を極めてほしいのです。

今は分庁方式でやるのだ、という覚悟があれば
「43日間で346件」という数字は、もっと少なくなっていたのではないでしょうか。

▼初めて育ててみたスイートピーの花
f0213861_0502030.jpg

by tanemaki_azumino | 2010-05-30 00:55 | 安曇野市