いつも市民派ずっと無党派


by tanemaki_azumino

5月10日 どうする安曇野菜園の損失補償

5月10日 どうする安曇野菜園の損失補償

安曇野市議会議長と議会運営委員会委員長宛てに要望書を書きました。

安曇野菜園のトマト栽培事業と経営等に関して、
関係人の出席と証言を求め調査を行うよう要望するものです。


100条委員会の設置を検討してもいいぐらいの重大事と思いますが、
今回は緊急事態であり迅速に対応しなければならないので、
少なくとも今月中に、議会として何らかの調査を行うべきです。

安曇野菜園の損失補償による借り入れについては、
旧三郷村議会が損失補償枠2億5,000万円の債務負担行為の議決をしており、
議決をした議会の責任は安曇野市議会が引き継いでいることになります。

ここまで経営が悪化した安曇野菜園に3,000万円の借り入れを認めるべきか、
議会もしっかりと調査をし、
その是非について態度を明確にする必要があります。

3年後に安曇野菜園が2億5,000万円の借金を返せる見込みはほとんどないので、
その場合は、保証人である安曇野市が安曇野菜園に代わって返済しなければなりません。

わたしが、この「損失補償契約」は違法だと訴えているのは、
安曇野菜園のような甘い三セク経営を野放しにして、
自治体の財政負担を知らぬ間に増やしてしまう原因になっているからです。
by tanemaki_azumino | 2010-05-11 02:03 | 議会と地方自治